2018.08.04

高台にある築45/重量鉄骨造2階建APの完工♪#3

不動産投資を始められて、リフォームの内容などに悩まれる方も多いと思います。
このブログでは「こんな物件をリフォームをしたらこうなった」というような内容を毎日更新させて頂いております。
もちろん、お問い合わせを頂ければありがたいのですが

お問い合わせを頂けなくても、『このブログを見て』修繕工事の参考にして頂き、

皆さまの不動産投資が成功されることを切に願っております。

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

 

こんばんは。 本日は 前回 に引き続き

高台にある築45/重量鉄骨造2階建APの完工♪#3

をご紹介させていただきます

 

場所:【千葉県 我孫子市】

 

LDK_DSC03297a

 

今回は高台にある築45年の2階建重量鉄骨造のアパートのフルリフォームまでの様子をご紹介したいと思います。

 

 

LDK_DSC03295a

 

前回はキッチンを紹介させていただきましたが、今回はLDK全体の様子を含め、様々な角度からご覧いただきたいと思います。

 

 

LDK_DSC03301ac

 

前回とは部屋の向きが逆のタイプになりますが、主な構成はほぼ同じです。

 

 

LDK_DSC03297a

 

左手奥が玄関、続いて左の扉がトイレ(壁・扉は新しく造作されています)右の壁にはTVモニターフォンのモニタ操作パネルが設置されています。キッチン脇の壁の裏側は洗濯機置き場洗面台があります。

 

 

DSC03304a

 

玄関からバルコニー側を見た状態。3枚引き戸により、6畳の洋室とLDKを分け隔てることが可能です。

 

 

LDK_DSC03305a

 

3枚引き戸を開け放つと、6畳の洋室LDKとを広く繋げ、さらなる開放感を十分に得ることが可能です。

 

 

LDK1_DSC03298a

 

6畳の洋室LDKのつながりは3枚引き戸の仕切りにより、このようになっています。中央奥の扉はオープン収納の付きの4.5畳の和室になっています。

 

 

LDK_DSC03299a

 

玄関からまっすぐにバルコニー側まで届く広さと、個室として隔離される和室4.5畳(右扉)、3枚引き戸を開放してLDKと融合できる洋室6畳ロールスクリーンで目隠しが可能な洗濯洗面浴室といった水回りのスペースと、システムキッチン。それぞれを際立たせながらも、一体感のあるムードと多様な使い方のできるユーティリティーに満ちた2LDKが完成しました。

 

 

 

 

次回に続きます

 

 

 

 

今回の現場監督は『野田さん』です。

野田さん

 

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

クリックをして頂けると

次の更新への励みになります。😀

☆お得なキャンペーンや不動産情報☆も開催&ご紹介させて頂きます。ただし、告知方法はブログのみでしかしないので、毎回ブログをチェック☆彡宜しくお願い致します🌟

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「登録する」ボタンで登録完了です。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

オフィシャルブログ