2017.07.10

ピンポイントフォーカスでDIY的再生!!

不動産投資を始められて、リフォームの内容などに悩まれる方も多いと思います。
このブログでは「こんな物件をリフォームをしたらこうなった」というような内容を毎日更新させて頂いております。
もちろん、お問い合わせを頂ければありがたいのですが

お問い合わせを頂けなくても、『このブログを見て』修繕工事の参考にして頂き、

皆さまの不動産投資が成功されることを切に願っております。

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

 

こんばんは。 本日は前回に引き続き

ピンポイントフォーカスでDIY的再生!!

をご紹介させていただきます。

 

場所:【千葉県 八街市】

八街ファミーユ完工_170705_0005a

 

今回は 2DKのミニマムリフォームの施工後をご案内いたします。

 

 

 S__3973450ac

 

ドアクローザのカムが摩耗してしまっていて、再調整することができないのでやむなく、ドアクローザを交換しました。

 

 

八街ファミーユ完工_170705_0027a

 

キッチンパネルのタイルは剥がし新しく素材から切り出しキッチンパネル新造しました。

 

 

八街ファミーユ施工前_170705_0018

 

キッチンシンクの流し台トラップのパッキンの交換により、排水溝直後の漏れが止まりました。

問題がどこにあるか突き止めることで、余分な出費が抑えつつ機能をを取り戻すことができました。

 

 

S__3973455a

 

バスルームの折戸ガラス交換によりコストを抑えた補修で済みました。

 

 

八街ファミーユ完工_170705_0012

 

コンセントカバースイッチカバー交換しました。手に触れやすい部分が新しくなることで、清潔感が増します。

 

 

八街ファミーユ完工_170705_0016a

 

天井の「ジプトーン」はあまり汚れや劣化も見られないのでそのままですが、照明器具のシーリングライトを交換しました。

 

 

八街ファミーユ完工_170705_0018a

 

全て洋室化するリフォームもありますが、空室のみ他の部屋と内装を変えてしまうと退/入居時に、部屋ごとの違いをアナウンスしなければならず、賃料他、情報も煩雑しますため、そのまま畳表の交換をおこないました。襖や畳表を交換するだけで、思いのほか快適に見えたりするのが和室の良いところです。

 

 

 

今回のようにフルリフォームと違って、家賃を上げないで空室の原状回復をおこいたい場合必要最低限に絞った解決策を短期間で要所にのみ施工する工夫がなされれば、他の部屋との環境・設備と比較しても違和感のない空室の再生という結果を得ることができるかと思います。

 

 

 

今回の現場監督は『伊敷さん』です。

伊敷さん

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

クリックをして頂けると

次の更新への励みになります。😀

☆お得なキャンペーンや不動産情報☆も開催&ご紹介させて頂きます。ただし、告知方法はブログのみでしかしないので、毎回ブログをチェック☆彡宜しくお願い致します🌟

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「登録する」ボタンで登録完了です。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

オフィシャルブログ