2017.11.02

フルリノベ完了!!EP1一戸建ほぼ廃墟からの再生プログラム:内装#013

不動産投資を始められて、リフォームの内容などに悩まれる方も多いと思います。
このブログでは「こんな物件をリフォームをしたらこうなった」というような内容を毎日更新させて頂いております。
もちろん、お問い合わせを頂ければありがたいのですが

お問い合わせを頂けなくても、『このブログを見て』修繕工事の参考にして頂き、

皆さまの不動産投資が成功されることを切に願っております。

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

 

こんばんは。 本日は 前回 に引き続き

フルリノベ完了!!一戸建ほぼ廃墟からの再生プログラム#013

をご紹介させていただきます。

 

場所:【千葉県 山武郡】

 

G0LDKDSC02638a

 

フルリノベ完了!!戸建ほぼ廃墟からのリフォーム「その013」をご案内いたします。

 

 

G2LDKDSC02637a

 

玄関から望むと、ナチュラルなテイストでまとめられた広々とした LDKが迎えてくれます。引き出し式の真新しいシステムキッチンをムードのある調光機能や調色機能もついたリモコン式LEDシーリングライトが照らし出します。調色機能とはなんと電球色と昼光色を切り替える機能です。(4つの電球のうち電球色と昼光色をそれぞれ振り分けることもできます)

 

 

LDKDSC02636a

 

ルーバーにより玄関との間仕切りがされてさらにはリビング・ダイニングをキッチンから独立した空間としても有効に活用できそうです。

 

 

LDKDSC02635a

 

ダイニングテーブルを置くのも、ソファーなどを置いてリビングっぽくするのも使い勝手が自由な空間になりました。

 

 

洋室DSC02650a

 

こちらは洋間に変更された二階のひと部屋なります。和室のままでは使いにくい空間も寝室や書斎など自由にレイアウトができそうです。

 

 

洋室DSC02651a

 

照明上の天井の囲いも巧みに補修されて生かされました。スイッチやコンセント類も一新され TVケーブルも引き直されています。

 

 

洋室00DSC02647a

 

船底天井の和室だった部屋も、大きな屋根側の補修も完了。

 

 

洋室DSC02648a

 

使える部分を残しながら各部を塗装。一手間加えて新しい住空間に変貌を遂げました。

 

 

 

 

次回に続きます。

 

 

 

今回の現場監督は『堀さん』です。

掘さん

 

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

クリックをして頂けると

次の更新への励みになります。😀

☆お得なキャンペーンや不動産情報☆も開催&ご紹介させて頂きます。ただし、告知方法はブログのみでしかしないので、毎回ブログをチェック☆彡宜しくお願い致します🌟

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「登録する」ボタンで登録完了です。


 

“フルリノベ完了!!EP1一戸建ほぼ廃墟からの再生プログラム:内装#013” への2件のフィードバック

  1. 廃墟寸前の戸建て空き家が千葉県八千代市内に、古アパートが江戸川区内にあり興味を持ちました。郵送可能な資料がありましたら郵送お願いします。
    匿名<・・・・・・・・・・・・・・>

    1. お問い合わせいただき、ありがとうございます。

      指定のご住所へ弊社資料を送付させていただきます。

      宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

オフィシャルブログ