2017.08.27

1Kクッションフロアセンスアップver.

不動産投資を始められて、リフォームの内容などに悩まれる方も多いと思います。
このブログでは「こんな物件をリフォームをしたらこうなった」というような内容を毎日更新させて頂いております。
もちろん、お問い合わせを頂ければありがたいのですが

お問い合わせを頂けなくても、『このブログを見て』修繕工事の参考にして頂き、

皆さまの不動産投資が成功されることを切に願っております。

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

 

こんばんは。 本日は 前回 同様スピンアウト企画として

1Kクッションフロアセンスアップver. 

をご紹介させていただきます。

 

場所:【千葉県 柏市】

 

ハイムユキ 8 25_170825_0020a

 

引違い戸クロス張り替え等の施工が終わっている状態の1Kですが、わずかに見えるクッションフロアの床にはいつもと何か異なる表情が垣間見えまています。

 

 

ハイムユキ 8 25_170825_0003a

 

施工途中の際の写真も、よく見ればCFには木目だけでなく、スタイリッシュな黒のストライプが板目に沿って引かれています。

 

 

ハイムユキ 8 25_170825_0019a

 

別アングルから…こちらにも!! ドアのサイズから、黒のストライプのおよその間隔が理解いただけますでしょうか?

 

 

 ハイムユキ 8 25_170825_0026b

 

トイレの床は絵柄の有効幅を利用してセンターのみにラインが入るよう配置しました。

 

 

ハイムユキ 8 25_170825_0010a

 

オープンクローゼットは横に板目とラインが入るよう配置して、床の統一感に加えて広さの演出にも効果が得られています。

 

 

HM1005 HM1005c

サンゲツ:HM1005

 

無垢の木目のクッションフロア(CF)によって賃貸物件におけるリフォームの効果が劇的にまで効率UPされているとともに、個性・差別化といった新しい要望にセンスで答えるような今回のようなケースもまま出てくるでしょう。アイデアの引き出しのひとつとしてチャレンジして活用されてみてはいかがでしょうか?

 

 

次回もまた、ご期待ください。

 

今回の現場監督は『海老名さん』です。

海老名さん

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

クリックをして頂けると

次の更新への励みになります。😀

☆お得なキャンペーンや不動産情報☆も開催&ご紹介させて頂きます。ただし、告知方法はブログのみでしかしないので、毎回ブログをチェック☆彡宜しくお願い致します🌟

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「登録する」ボタンで登録完了です。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

オフィシャルブログ