2016.10.26

屋根塗装工事 3回塗り

 

ピカいち、インアット

ご登録お願い致します。

 

  クリックお願いします

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

b91d7491-bf45-4238-9061-b7849a417a23

 

 

 

ご意見やご質問がダイレクト

やり取りできます。

是非ご活用ください。

 

例えば~

・あの施工はいくらかかるんですか?

 

色々な質問お願い致します。

 

 

 

br_c_1538_1↑↑↑クリックお願いします。

 

※目指せランキング1位

 

 

 

こんばんは。

 

本日は屋根塗装工事についてご紹介させて頂きます。

 

 

【題名】屋根塗装工事 3回塗り

 

 

【現場住所】千葉県東金市

 

 

外壁や屋根塗装工事は3回塗りとなります。

 

①下塗り(下塗材)

②中塗り(上塗材)

③上塗り(上塗材)

※業者によっては違う場合があります。

 

洗浄は当然一番最初の作業になります。

 

洗浄に関しては、エンジン付きの洗浄機

 

ですので水圧が凄いです!!

※音も凄いですアセアセ

 

洗浄の際には、足場に養生シートは張りますが、お隣の家が近いと水しぶきが飛びます。アセアセそれなので、洗浄予定日をご近所さんにあらかじめお伝えし洗浄中は洗濯物を室内に入れて頂くようにお伝え致します。そうしないと洗浄作業はストップですガーン

 

洗浄後、屋根が乾いたら塗装工事開始です!!

 

《下塗り》

下塗りは、上塗材の密着力を上げる役割を果たします。

 

《中塗り→上塗り》

中塗りと上塗りは上塗材が使われます。

2回上塗りが必要なのは、塗膜に厚みを

もたせる強固な壁をつくるためです。

 

<一般的に多い下塗材>

・プライマー

・シーラー

・サーフェサー

・フィラー

 

※業者などや屋根の状態によっても

 異なりますが、上記の下塗材が

 使用されています。

 

<上塗りで使用される塗料>

・ウレタン 右矢印 耐用年数8~10年

・シリコン 右矢印 耐用年数10~13年

・フッ素  右矢印 耐用年数15~20年

 

※アクリル塗料もありますが、耐用年数が5~7年の為一般住宅ではほとんど使用されていないようです。

 

※耐用年数が高いほど金額は高くなりますアセアセ

 

 

《下塗り》

S__3858482

 

S__3858481

高圧洗浄機で洗浄後乾燥した後に下塗材を塗っていきます。

 

 

《中塗り》

S__3858467

 

S__3858468

下塗材が乾燥してから中塗材を

塗っていきます。

 

 

《上塗り》

S__3858472

 

S__3858474

中塗材が乾燥したら最後の工程、

上塗材を塗っていきます。

 

今回の上塗材ですが、フッ素を使用した

ため、耐用年数は一般的に15年~20年

ということになりますね。

 

塗装するだけで見違えるように綺麗に

なりました爆  笑

 

はやり大切なご自宅だと思いますので、

早めの塗装工事をオススメ致しますウインク

 

 

 

今回の現場監督は……………………

 

『伊敷さん』です。

伊敷さん

 

 

br_c_1538_1↑↑↑クリックお願いします。

 

クリックをして頂けると、爆  笑

次のキャンペーンへの励みになります。

 

 

今後もお得なキャンペーンや不動産情報を

惜しみなく開催&ご紹介させて頂きます。

ただし、告知方法はブログのみ

でしかしないので、毎回ブログをチェックキラキラ

宜しくお願い致します。

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「登録する」ボタンで登録完了です。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

オフィシャルブログ