2018.01.21

■1K空室ごとに現状復帰♪リフォーム後編

不動産投資を始められて、リフォームの内容などに悩まれる方も多いと思います。
このブログでは「こんな物件をリフォームをしたらこうなった」というような内容を毎日更新させて頂いております。
もちろん、お問い合わせを頂ければありがたいのですが

お問い合わせを頂けなくても、『このブログを見て』修繕工事の参考にして頂き、

皆さまの不動産投資が成功されることを切に願っております。

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

 

こんばんは。 本日は 前回 に引き続き 

■1K空室ごとに現状復帰♪リフォーム後編

をご紹介させていただきます。

 

場所:【東京都 練馬区】

 

3e居室写真 2017-09-06 14 14 23 (1)a

 

軽量鉄骨造の家具・家電付きアパートの一室を空室が出る毎に段階的にリフォームもいよいよ終盤。既存の部分の調度品に現状復帰もあわせた完工のご紹介になります。

 

 

バス練馬区貫井 アパート_171109_0002a

 

既存の鏡は撤去して、4面と天井ともダイノックシートを貼りました。カビや湿気で痛みやすい浴室の壁ですがこのように手を入れることで、部屋全体のポテンシャルも高まります。

 

 

 バス練馬区貫井 アパート_171109_0004a 練馬区貫井 アパート_171109_0001a

 

木調のアクセントパネルの壁面は左右いっぱいまでのワイドミラーが備えられました。この1面が浴室の空間を広く感じさせながらも、浴室全体のイメージをグレードアップしてくれるという重要な役割を担っています。

 

 

バス練馬区貫井 アパート_171109_0003a

 

トイレの奥側のパネル下側の痛みも削り均して、パネル1枚を合わせてあります。

 

 

3e居室写真 2017-09-06 14 14 23 (1)a 

 

ベットとマットレス、ベッドカバー、カーテン、テーブル、毛足の長めのカーペット…アクセントクロスとの相性はそのセンスに任されることになります。無彩色の濃淡のメリハリと茶系の穏やかなグラデーションとという巧みな選択がマッチしている感じがします。

 

 

3c居室写真 2017-09-06 14 14 17a

 

備え付けの家具と家電といったほかには防犯カメラ、TVモニタ付インターホン、洗濯機置場、インターネット対応(インターネット使用料無料)といったものが含まれています。充実した設備に相応したバランスのとれた修繕・リフォームをおこなって入居者の初期費用がかさまない魅力的な1Kとして、客付きを得られるようであって欲しいと望みます。

 

 

 

 

今回の現場監督は『小林さん』です。

小林さん 顔写真

 

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

クリックをして頂けると

次の更新への励みになります。😀

☆お得なキャンペーンや不動産情報☆も開催&ご紹介させて頂きます。ただし、告知方法はブログのみでしかしないので、毎回ブログをチェック☆彡宜しくお願い致します🌟

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「登録する」ボタンで登録完了です。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

オフィシャルブログ