2017.08.06

ただいま監督勉強中!!

不動産投資を始められて、リフォームの内容などに悩まれる方も多いと思います。
このブログでは「こんな物件をリフォームをしたらこうなった」というような内容を毎日更新させて頂いております。
もちろん、お問い合わせを頂ければありがたいのですが

お問い合わせを頂けなくても、『このブログを見て』修繕工事の参考にして頂き、

皆さまの不動産投資が成功されることを切に願っております。

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

 

こんばんは。 本日は  

ただいま監督勉強中!!

をご紹介させていただきます。

 

場所:【埼玉県 川口市】

 

堀さん 勉強中_170731_0001a

 

今回は施工班でキャリアを積み、現場監督としてデビューしたばかりの新人監督さんをクローズアップいたします。

〜〜

 

堀さん 勉強中_170731_0005a

 

現場では早くも施工のための下準備がおこなわれていました。施工前に近所への挨拶、向こう3軒両隣(前面道路の向いの3軒と、両隣の家2軒の合計5)と裏の家3軒の合計8軒が基本です。

また「工事案内シート」を作成して、張り紙でもまた具体的な工事内容等をお知らせします。内容は作業時間、休日、施工会社名、担当者名、担当の携帯電話番号、施工会社の電話番号、メールアドレス等です。

 

 

堀さん 勉強中_170731_0003a

 

内部では、作業工程表も貼られ、施工内容ごとに入れ違いに作業に従事する職人さんと施工の管理が書き込まれています。

 

 

堀さん 勉強中_170731_0002a

 

作業の進捗のみならず、作業が的確におこなわれているかの判断や、現場の状況に応じた指示も出せることが求められます。施工に遅れがないようにすることはもちろんですが、自分の予想より早く施工が進んで次に工程に空きができそうになるということもあるので気が抜けません。

 

 

堀さん 勉強中_170731_0003ac

 

自分一人がおこなう施工作業の仕事から一変して、各工程に入る職人さんのスケジュール管理、仕上りの管理、安全の管理、仕様変更など突発的に起こる施工やそのコストの管理などなど、やるべき項目が一気に増えます。

 

 

堀さん 勉強中_170731_0004a

 

これまで施工で入って見慣れたリフォーム現場も、そうした管理・監督側からの視点で向かうと全く違った職についたような錯覚を感じている自分がいるかもしれません。

 

 

 

「ただいま勉強中!!されど施工に支障なし!!」

責任ある仕事に気持ちを引き締めながらも、新人の心意気で頑張っています。

 

 

 

 

今回の現場監督は『堀さん』です。

掘さん

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

クリックをして頂けると

次の更新への励みになります。😀

☆お得なキャンペーンや不動産情報☆も開催&ご紹介させて頂きます。ただし、告知方法はブログのみでしかしないので、毎回ブログをチェック☆彡宜しくお願い致します🌟

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「登録する」ボタンで登録完了です。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

オフィシャルブログ