1. Home
  2. 特集編
  3. 水道関係
  4. 《上水道の歴史について②》

《上水道の歴史について②》

  

   「自社で35億円の物件運用中!!ノウハウあります^ ^

    リフォーム・新築請負相談承り中↓↓↓

       https://reform-pikaichi.com/reform

  

  

    

こんばんは🌙

  

幕張bay支店 事務員の本田です🐣🦀🍀

いつもピカいちのブログをお読みいただき

ありがとうございます😄

  

  

あと6日でクリスマス🎄✨です。

私は家族と家でパーティー🎉の予定ですが

皆様はどうお過ごすご予定でしょうか

コロナ感染者が落ち着いたままである事を

願っております🙏

  

  

前回の続きで世界の『上水道の歴史』の

旧アニオ水道をお伝えいたします。

  

  

   

          旧アニオ水道

  

 

古代ローマの水道(ローマ水道)でアッピア水道の約40年後

に造られた古代ローマで2番目に古い水道施設で執政官を三度

務めたマニウス・クリウス・デンタトゥスらが紀元前272年から

前269年にかけて造った。建設の為の費用は、紀元前275年に

得たギリシアのエピロス王ピュロスとの戦いに勝利した時の

戦利品が充てられた。

  

導水拒はプラエネスティーナ門エスクイリーナ門を通過して

ローマ市内に入り、当初はエスクイリーナの丘付近が給水区域

であったが、幾度かの拡張を経てローマ全14区のうち10区に

給水範囲を広げることになった。旧アニオ水道の水質は良くなく

特に水源地の雨天時は濁りがひどかった為、飲用ではなく主に

冠水などに使われていた。

紀元前38年に第3代ローマ皇帝カリグラ新アニオ水道

建設を始めたため、それまで単にアニオ水道と呼ばれていた

この水道施設は、旧アニオ水道と呼ばれるようになった。

  

  

     旧アニオ水道の水源からの経路(赤線)

  

   旧アニオ水道のローマ市内における経路(赤線)

  

今日はここまです❗❗

最後までお読み頂きありがとうございました😄

次回もお楽しみに♫

  

  

↓↓↓ぜひポチっとお願いします☆

br_c_1538_1

↑↑↑めざせ!ランキング上位!

✩お得なキャンペーンや不動産情報✩をご紹介させて頂きます。告知は、弊社ブログ・LINE@限定となっておりますので、ブログのチェック、LINE@登録、どうぞよろしくお願いします。


弊社代表 柳田の書籍 第1弾

【ピカいちのリフォーム投資】

大好評、販売中!『投資の教科書』としてお読みいただけます。

リフォームは投資という新しい考え方!

☆リフォームやる前に読めば確実に元は取れると思います☆

ご購入はこちらから

👇

【ピカいちのLINE@】 

@ent7373a LINE@登録方法はこちら 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページ上部へ戻る