2017.03.20

マンションフルリフォーム稲毛 前編

初めに、不動産投資をしていてリフォームの内容などに悩まれる方も多いと思います
このブログではこんなリフォームをしたらこうなったというような内容を毎日更新させて頂いております。
もちろんお問い合わせを頂ければありがたいですが、
『お問い合わせ頂けなくても』
このブログを見て修繕工事の参考にして頂き皆さんの不動産投資が成功されることを
切に願っております。

 

 

br_c_1538_1↑↑↑クリックお願いします。

 

 

こんばんは。

 

本日は、マンションフルリフォーム

をご紹介させて頂きます。

 

 

【題名】マンションフルリフォーム稲毛 前編

 

 

【現場住所】千葉県稲毛市

 

 

今回のリフォームですが、

 

解体工事からスタートになりました。

 

マンション室内の便器を残して

 

全て解体です|д゚)

 

全てなくなってしまうと、

 

当たり前ですが広いですね~

 

でもなかなか見れない光景ですよ!!

スクリーンショット 2017-03-20 13.24.41

 

この室内を住める状態にするには、

 

何をすればいいでしょうか(・・?

 

考えることは山ほどあります( ゚Д゚)

 

大工・設備・電気・内装

 

職人さん達は間違いなく入りますね。

 

また、既存の給水&排水が

 

使えるのか?などの調査も必要です。

 

マンションなので、共用部分に

 

穴などを開ける訳にはいかないので、

 

現調時の確認作業は重要ですね。

 

大工は全ての木工事新規で造作!!

 

電気は新規で全て引き直し!!

 

設備は給水&排水管の引き直し!!

 

大工・電気・設備の職人さんが

 

一緒に入らないと納まらない

 

現場です。

スクリーンショット 2017-03-20 13.24.47

 

給湯器が設置出来ない

 

マンションのようです。

 

電気温水器をトイレの脇に設置。

 

上記写真右側の大きい箱形の物が

 

電気温水器です。

 

《電気温水器とは》

電気を使ってヒーターを温め、その

ヒーターを水で温めることでお湯を

作る給湯器です。

火を使わないので安心。

※ガスは使用しません

 

スクリーンショット 2017-03-20 13.24.51

 

大工さんが床を張り出しました。

マンションですので、L45という

 

フローリングを貼っていきます。

 

マンションの場合は、結構規定が

 

多く購入したとはいえ、なんでも

 

貼れる訳ではないんですよねーえー

 

当然ですが施工するに前は、

 

管理会社に対して今回どのような

 

施工をするのか?などの書類提出

 

しなければなりません。( 一一)

 

規定以外の部材などは絶対に

 

使用できないんです。

 

スクリーンショット 2017-03-20 13.24.55

 

床もある程度貼り終わりました。

 

部屋の間仕切り柱も着々と

 

出来ていきますね(^_-)-☆

 

しかし……….

 

完成までにはまだまだ時間が

 

掛かりそうですね~

 

こちらのマンションリフォームの

続きは後編でまたご紹介させて

頂きます。

 

今回の現場監督は……………

 

『谷本さん』です。

スクリーンショット 2017-03-20 13.25.00

 

 

br_c_1538_1↑↑↑クリックお願いします。

 

クリックをして頂けると、爆  笑

次のキャンペーンへの励みになります。

 

 

今後もお得なキャンペーンや不動産情報を

惜しみなく開催&ご紹介させて頂きます。

ただし、告知方法はブログのみ

でしかしないので、毎回ブログをチェックキラキラ

宜しくお願い致します。

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「登録する」ボタンで登録完了です。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

オフィシャルブログ