1. Home
  2. 設備紹介
  3. キッチンについて②

キッチンについて②

「自社で35億円の物件運用中!!

ノウハウあります^ ^ リフォーム・新築請負相談承り中↓↓↓

https://reform-pikaichi.com/reform/

          

              

こんばんは🌙

幕張bay支店 事務員の袴田です🦎

いつもピカいちのブログをご覧いただきありがとうございます!

                       

前回の続きをご紹介いたします~! 

                  

                               

②L字型(ベースの形)

                

L型キッチン」とは・・・

キッチンを上から見たときにアルファベットのLの形になっているタイプのことをいいます。

L型(L字型)のキッチンは収納場所を広く取りやすく、

料理や片付けなどの家事動線も確保しやすいため、非常に人気があります!

                          

                

【メリット】

①作業動線が短い

I列型キッチンはコンロとシンクを行き来する際に横移動する形になり、

キッチン幅の分だけ移動距離が長くなってしまいます、、、

                          

L型キッチンは横移動がなく、シンクとコンロの移動をしたいときに体の向きを変えるだけで済みます

そのため作業効率が良いです🍙

           

②収納スペースの確保

シンクやコンロ、作業台の下の部分だけではなく

吊戸棚を設置すると大容量の収納スペースを確保することができます

                                   

キッチンに大容量の収納スペースがほしいという人はL型キッチンがオススメです

③親子で料理がしやすい

作業スペースが大きいL型キッチンは複数人でお料理しやすく、

お子さんと一緒に楽しくキッチンに立つことも可能です🎶

                    

                      

【デメリット】

①広さが必要

L型キッチンは作業スペースを広く取ることができる一方で、

L型にできるような広いスペースが必要になります、、、

奥行が大きくなるため、リビングダイニングが狭くなってしまいます 

                    

②デットスペースがある

L型キッチンでは、90度に曲がっているコーナー部分がデッドスペースになりやすくなります。

コーナーは奥まっているため、収納スペースとしては使いづらいです

         

                                      

       

お料理好きの方やお子さんが多い方から人気が高く、

キッチンに立つ頻度が高い方におすすめのレイアウトです🏡

気になった方は是非L字型キッチンご検討してみてください!

              

                

それでは本日のブログはここまでとします💭

最後までお読みいただきありがとうございます!

それでは次回もお楽しみに🌼

                          

               

↓↓↓ぜひポチっとお願いします🐈

br_c_1538_1

 ↑↑↑めざせ!ランキング上位!

✩お得なキャンペーンや不動産情報✩をご紹介させて頂きます。告知は、弊社ブログ・LINE@限定となっておりますので、ブログのチェック、LINE@登録、どうぞよろしくお願いします。


弊社代表 柳田の書籍 第1弾

【ピカいちのリフォーム投資】

大好評、販売中!『投資の教科書』としてお読みいただけます。

リフォームは投資という新しい考え方!

☆リフォームやる前に読めば確実に元は取れると思います☆

ご購入はこちらから

👇

【ピカいちのLINE@】 

@ent7373a LINE@登録方法はこちら

                               

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページ上部へ戻る