1. Home
  2. その他
  3. 会社紹介
  4. 不動産投資家の一番の悩み ②

不動産投資家の一番の悩み ②

自社で35億円の物件運用中!!ノウハウあります^ ^ 
リフォーム・新築請負相談承り中↓↓↓
https://reform-pikaichi.com/reform/

前回、空室対策としてのリフォームについてお伝えしました。

今回は、

リフォームは投資

という考え方についてお話しします。

 

リフォームを投資と捉え、真の意味での『安さ』を追求

弊社が設立当時まず挑戦したのは「業界最安値」でした。

不動産投資家さんは投資の収益を上げるために、少しでも利回りを大きくしたいと考えます。

利回りを大きくするためには

①初期投資を抑える

②月々の家賃を高くする

この2つになります。

 

その当時弊社は、投資家さんの初期投資を抑えるために、原状回復のリフォームに専念していました。

なぜならその頃は「リフォームと単なる費用」と考えていたからです。しかしその場合、家賃も上がらないし利回りも増えません。リフォーム代金を安くしようとしてももちろん0円にはできないからです。

そこで発想の転換をしました。

リフォーム前より家賃を高く設定できるような『費用対効果』の高いリフォームをすれば、投資家さんたちはより多くの収益を得ることができます。それが『リフォームは投資』と捉える考えになります。

リフォームに費用をかけても、それ以上の収益が出ることで『真の意味での安さ』を実現しているのです。

弊社では、自社で物件を購入し、リフォームして貸し出すという不動産賃貸事業も手掛けているため、その経験からも培われた視点でもあります。

  

ピカいちは、前を向きながら『柔軟な発想』と『経験の蓄積』をもって、今後もチャレンジを続けていきます。

今後の展開にご期待ください。

 



↓↓↓ぜひポチっとお願いします

br_c_1538_1

↑↑↑めざせ!ランキング上位!


✩お得なキャンペーンや不動産情報✩をご紹介させて頂きます。告知は、弊社ブログ・LINE@限定となっておりますので、ブログのチェック、LINE@登録、どうぞよろしくお願いします。


【ピカいちのLINE@】 

@ent7373a LINE@登録方法はこちら


八重洲ブックセンター、丸善丸の内本店で、週間ランキング1位になりました!

弊社代表 柳田の書籍 第1弾

【ピカいちのリフォーム投資】改訂版

大好評、販売中!『投資の教科書』としてお読みいただけます。

リフォームは投資という新しい考え方!☆リフォームやる前に読めば確実に元は取れると思います☆

ご購入はこちらから

👇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページ上部へ戻る