1. Home
  2. お知らせ
  3. 地域紹介
  4. 《 世界の水道について 》

《 世界の水道について 》

「自社で35億円の物件運用中!!ノウハウあります^ ^

リフォーム・新築請負相談承り中↓↓↓

   https://reform-pikaichi.com/reform

  

  

こんばんは🌙

幕張bay支店 事務員の本田🐣です。

  

  

いつもピカいちのブログをお読みいただき

ありがとうございます😄

  

今回は、世界の水道についてお伝え出来ればと思います。

  

海外で、水道水を安全に利用できる国はかなり

限られているみたいです。もし、海外に行く用事が

あるなら、海外の水道水の問題は知っておく必要がありそうです。

  

水道水を安心して利用できる国はどこの国❓❓

  

 

  

  

『 アジア 』

  

アジアの国、水道水を飲める国は日本とアラブ首長国連邦

です。やはり日本の水道水は最高峰ですね❗❗

水道整備の難しいアジアで、これほどのクオリティを保つ

のは凄まじいものです。

最近では、アラブ首長国連邦でも水道水を利用できる模様。

しかし、日本人にとっては安心とは言い難いみたいです。

  

  

『 ヨーロッパ 』

 

ヨーロッパでは、安心して飲める国が7ヶ国、注意が必要

な国が11ヶ国あります。

  

そのまま飲める国

✔ アイスランド ✔ アイルランド

✔ ノルウェー ✔ フィンランド

✔ ドイツ ✔ オーストラリア

✔ スロベニア ✔ ストックホルム(スウェーデン)

  

   

 

そのまま飲めるが注意が必要な国

✔ スペイン ✔ イギリス

✔ スイス ✔ クロアチア

✔ デンマーク ✔ フランス

✔ イタリア ✔ ハンガリー

✔ セルビア ✔ アントラ

✔ スウェーデン(ストックホルムなどの都市部以外)

 

 

 

世界的に見て、ヨーロッパの水道設備は一番

整っているそうです。

理由として、国土が狭くお金もあるので、

インフラの整備が比較的容易に行えることや

観光地であったり、スポーツが盛んであったり

するので、水に対して意識が高いみたいです。

特に自然豊かなアイスランドは、世界でも最も水道水

の質が高いと言えるそうです。

また、スウェーデンのストックホルムなどの都市部

においても、安全に水道水を利用できますが

それ以外の地域は、水道水に注意が必要みたいです。

このつづきは次回にお伝えいたします😊

最後までお読み頂きありがとうございました😄

次回もお楽しみに♫

  

↓↓↓ぜひポチっとお願いします☆

br_c_1538_1

↑↑↑めざせ!ランキング上位!

✩お得なキャンペーンや不動産情報✩をご紹介させて頂きます。告知は、弊社ブログ・LINE@限定となっておりますので、ブログのチェック、LINE@登録、どうぞよろしくお願いします。


弊社代表 柳田の書籍 第1弾

【ピカいちのリフォーム投資】

大好評、販売中!『投資の教科書』としてお読みいただけます。

リフォームは投資という新しい考え方!

☆リフォームやる前に読めば確実に元は取れると思います☆

ご購入はこちらから

👇

【ピカいちのLINE@】 

@ent7373a LINE@登録方法はこちら 

  

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページ上部へ戻る