1. Home
  2. 知識
  3. 水回りの空間デザイン①

水回りの空間デザイン①

「自社で35億円の物件運用中!!

ノウハウあります^ ^ リフォーム・新築請負相談承り中↓↓↓

こんばんは🌙

幕張bay支店 事務員の袴田です🦎

いつもピカいちのブログをご覧いただきありがとうございます!

水回りの空間とは

入浴、脱衣、洗面、洗濯等を表します🧼

                      

                     

水回り考え方のフロー↓↓↓

①生活パターンをつかむ

【いつ、誰がどのように使うか】

                                  

どんなライフスタイルか・・・家族構成・年齢/朝早い・夜遅い/夜勤がある/平日休み

浴室を使う時間帯・・・朝必ず使う/夜ゆったり/休日は昼間に使う

浴室の使い方を知る・・・シャワーで済ます/必ず湯船につかる/半身浴

掃除のタイミング・・・毎日/できるとき/休日にまとめて/業者に依頼

             

②サニタリーでの動きを知る

【広さや他の空間との関係】

※サニタリーとはキッチンを除いた浴室、洗面所、トイレなどの衛生のための設備を持つスペース

                                    

使う人数・・・1人/同時に複数

収納する物量・・・家族人数で決まる量/収納物の種類で決まる量

他の家事との関係・・・身支度と家事の同時進行の程度(いつも同時進行/休日は同時進行/同時進行しない)

パウダールーム・・・座ってゆったりメイク/髪のスタイリングまではサニタリーで

             ↓

③サニタリーの何を重視するか

【何が必要か把握する】

機能中心・・・洗濯と浴室、キッチンとの関係

くつろぎ中心・・・浴室と外部・浴室とリラックスゾーンとの関係

💡何をあきらめるかも大事です!

              ↓

④かたちにする

【つくり方を決める】

浴室の工夫・・・フルユニット/ハーフユニット/フルオーダー

サニタリーの大きさ・・・(浴室・洗面脱衣室)1坪/1.25坪/1.5坪

            一体化/分割する(トイレ)0.5坪/0.75坪、手洗いを設置する/しない

機器の種類・・・基本機能/オプション選択

換気ルートや風通しの工夫・・・窓の大きさ・位置/開口の数と位置関係

照明の種類や明るさ・・・自然光との兼ね合いも考慮

内装仕上げ・素材・色合い・・・アクセントカラー/手入れしやすい素材

周辺家具の仕様・・・洗面カウンター、収納、収納の家具

コスト・・・コストをかける個所/かけない個所

                                  

                                

こうして素敵な空間がつくりあげられるのですね~~✨

                                          

次回は水回りの種類や寸法についてご紹介いたします!

                     

                                    

それでは本日のブログはここまでとします💭

最後までお読みいただきありがとうございます!

それでは次回もお楽しみに🌼

                     

↓↓↓ぜひポチっとお願いします🐈

br_c_1538_1

 ↑↑↑めざせ!ランキング上位!

✩お得なキャンペーンや不動産情報✩をご紹介させて頂きます。告知は、弊社ブログ・LINE@限定となっておりますので、ブログのチェック、LINE@登録、どうぞよろしくお願いします。


弊社代表 柳田の書籍 第1弾

【ピカいちのリフォーム投資】

大好評、販売中!『投資の教科書』としてお読みいただけます。

リフォームは投資という新しい考え方!

☆リフォームやる前に読めば確実に元は取れると思います☆

ご購入はこちらから

👇

【ピカいちのLINE@】 

@ent7373a LINE@登録方法はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページ上部へ戻る