1. Home
  2. その他
  3. 水道関係について・・・⑦

水道関係について・・・⑦

こんばんは🌙

幕張bay支店 事務員の本田🐣です。

いつもピカいちのブログをお読みいただき

ありがとうございます😄🍀🌻🌵

残暑🌞が続く今日このごろ、いかがお過ごしでしょうか!!

何だかんだで9月に入り、今年もあと何か月ですねぇ…

という話題になりそうですね😌🍀

それでは本題に入りたいと思います😉

先々月の事ですが、私の住んでいるマンションで増圧給水ポンプ

交換があったようなのですが、今までの私ですとあまり気にしないで

“そうなんだー”くらいでスルーしていたと思います😗

仕事で聞いた事があったりしたので、どういうものなのか

少し調べてみました👆👆  

     

給水方式にも複数存在しており、給水する高さ、所要水量、

使用用途、維持管理を考慮して決定するとのことです。

その中で関わりがある直結式と貯水槽式に絞ってみました。

 

 

 

まず、直結式の方からお伝えします。

3階までの建物を対象としていて

配水管内の水圧を利用し、直接蛇口まで給水する方式を

直結直圧式給水方式』 というそうです。

 

  

 

 

15階建て・140戸程度まで集合住宅、事務所ビル等を

対象としていて、配水管内の水圧を利用して不足分を

増圧ポンプで加圧し直接蛇口まで給水する方式を

直結増圧式給水方式』 というそうです。

 

   

 

 

 

  

直結式給水方式の特徴として

・貯水槽用地が不要となります。

・配水管内の水圧を有効活用できるため、省エネ効果が

 期待できます。

・貯水機能がないため、災害や水道工事等で断水する場合には

 直接影響を受けます。

・水質管理がなされた安全な水を需要者に直接供給することができる。

・増圧ポンプ設備の機能の適正に保つため、定期点検を行う必要があります。

  

  

   

私のマンションも増圧給水ポンプの交換だったので

直結増圧式給水方式だと思います😀🍀🌾🎈

 

 

次回は貯水槽式(受水槽)をお伝え出来ればと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

次回もおたのしみに~♫♬

     

↓↓↓ぜひポチっとお願いします☆

br_c_1538_1

↑↑↑めざせ!ランキング上位!

✩お得なキャンペーンや不動産情報✩をご紹介させて頂きます。告知は、弊社ブログ・LINE@限定となっておりますので、ブログのチェック、LINE@登録、どうぞよろしくお願いします。


弊社代表 柳田の書籍 第1弾

【ピカいちのリフォーム投資】

大好評、販売中!『投資の教科書』としてお読みいただけます。

リフォームは投資という新しい考え方!

☆リフォームやる前に読めば確実に元は取れると思います☆

ご購入はこちらから

👇

【ピカいちのLINE@】 

@ent7373a LINE@登録方法はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページ上部へ戻る