1. Home
  2. 知識
  3. 『お部屋作りの為の色の知識④』

『お部屋作りの為の色の知識④』

こんばんは🌙

いつもブログをご覧いただいている皆様、誠にありがとうございます。

幕張bay支店事務員の川名です🦔🍏

先日、、私は、、とあるカフェに行ってまいりました

それはこちらの動物がいるカフェです、、

どーん!!

そうです、私がピカいちのブログで名前の後ろに絵文字をつけさせて頂いている

ハリネズミです🦔💛

かわいい~~!!

↑丸まっている二匹のハリネズミちゃん🦔

手袋とアルコールはしっかりして、ご飯をあげたり触れ合ったりと

とってもとっても癒しの時間でした~!

一枚目で載せたのですが頑張って走っているハリネズミちゃんが

特にかわいかったです!

というわけで癒しのご共有でした~(^^)/☆

ではでは、本題に行きたいと思います                                 

前回、明度はどのようにお部屋作りに生かすことができるかを

ご紹介するとお伝えしたのですが、、、

そちらはまた次回として、

今回は明度の特性、パート2をざっくり紹介していきます。

前回は膨張色と収縮色というものを紹介させていただいたのですが、、

今回は進出色と後退色というものです🌴

同じ距離にあるものでも、色によって近くにあるように感じたり、遠くあるように感じたり、、、

そちらに関連しているのがその2種類です☆

赤、黄色、オレンジなどは

飛び出して見えることから『進出色』

青、紫などは引っ込んで見えるので『後退色』と呼ばれています

上の2つを比べてみると、、、い

右のほうがお部屋が広く見えますね!!!

色ってすごい🤔💭

膨張色と収縮色、進出色と後退色、様々なことをお部屋作りにはいかせそうです!

簡単ですが以上になります

次回こそは明度をどのように生かすかをご紹介していきたいと思います🎠

最後までお読みいただきありがとうございました☆

次回もお楽しみに~!!

↓↓↓ぜひポチっとお願いします🐣🌱

br_c_1538_1

↑↑↑めざせ!ランキング上位!

✩お得なキャンペーンや不動産情報✩をご紹介させて頂きます。告知は、弊社ブログ・LINE@限定となっておりますので、ブログのチェック、LINE@登録、どうぞよろしくお願いします。


弊社代表 柳田の書籍 第1弾

【ピカいちのリフォーム投資】

大好評、販売中!『投資の教科書』としてお読みいただけます。

リフォームは投資という新しい考え方!

☆リフォームやる前に読めば確実に元は取れると思います☆

ご購入はこちらから

👇

【ピカいちのLINE@】 

@ent7373a LINE@登録方法はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページ上部へ戻る