こんばんは💭

  

幕張bay支店 事務員の黒木です🦝

いつもピカいちブログをお読み頂き、誠にありがとうございます。

 

少し久しぶりに知識ブログになります!

 

今回は『瑕疵(かし)』についてお話します(^ω^)

 

 

『瑕疵』とは契約に従って実行(住宅の引き渡しや工事の完了)したものの、約束通りの「性能」「品質」が確保できていないことを言います。

 

 

例えば、、、

住宅を新築するときは建築基準法が定めた耐震性能を確保しなければなりませんが、出来上がった住宅がその性能を満たしていない状態が『瑕疵』です

 

この場合、売主または請負業者は補修により必要な性能を確保する義務があります。

 

それにはやっぱりお金もかかってきちゃいます💰、、

 

 

上記のような『瑕疵』が発生してしまった場合にその補修費用を補償するのが『住宅かし保険』です!!

 

『住宅かし保険』の仕組みこんな感じ👇

 

①瑕疵担保責任がある事業者gあ申込、契約します。

②保険の申込後に、建築士の検査員が瑕疵そのものを予防するための保険対象部分の検査を行うので、一定の品質を確保できます。

③保険期間内の保険対象の事故が起きた時に、もしも事業者が倒産・廃業していたら、購入者(住居者)が直接保険法事に保険金を請求できます。

 

ホウホウ(・ω・)

 

『住宅かし保険』は、住宅の購入や住宅の建築工事、リフォーム工事に際して、

「重大な欠陥」から消費者を守るための保険なんです🌼

 

因みに、、

 

「重大な欠陥」とは、、、?

耐震性能に重要な「構造耐力上主要な部分」と雨漏りなどを起こさないための「雨水の侵入を防止する部分」の基本的性能を満たさない状態です😔

 

補修費用などの保険金の支払対象になるのは構造耐力上主要な部分と雨水の侵入を防止する部分でです!

 

皆様も『瑕疵』について少し理解できましたかね?

今回のブログはここで終わりにしたいと思います!(^^)!🐥

最後までお読み頂きありがとうございます⭐

 

また次回もお楽しみに!! 

 

↓↓下のボタンをポチっと押していただけるととっても嬉しいです↓↓

br_c_1538_1

☆お得なキャンペーンや不動産情報☆も開催&ご紹介させて頂きます。ただし、告知方法は弊社ブログ・LINE@のみでしかしないので、毎回ブログをチェック、LINE@登録☆彡宜しくお願い致します🌟

弊社代表 柳田の書籍 第1弾

【ピカいちのリフォーム投資】

10月11日(金)に出版致されました!

リフォームは投資という新しい考え方!

☆リフォームやる前に読めば確実に元は取れると思います☆

ご購入はこちらから

👇

【ピカいちのLINE@】 

@ent7373a LINE@登録方法はこちら

ページ上部へ戻る