2018.07.16

『凛』として…現代の暮らしに和モダンを♪

不動産投資を始められて、リフォームの内容などに悩まれる方も多いと思います。
このブログでは「こんな物件をリフォームをしたらこうなった」というような内容を毎日更新させて頂いております。
もちろん、お問い合わせを頂ければありがたいのですが

お問い合わせを頂けなくても、『このブログを見て』修繕工事の参考にして頂き、

皆さまの不動産投資が成功されることを切に願っております。

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

 

こんばんは。 本日は 

『凛』として…現代の暮らしに和モダンを♪

をご紹介させていただきます

 

11395a

 

今回は襖紙のルノン  凛 RIN 2 

の見本帳の中よりいくつかをピックアップしてお伝えしたいと思います。

 

 

11393a

 

現在のサーフェスデザインを追求した『凛』の第2集 グッドデザイン受賞のハイクオリティな襖紙です。

ほぼA4サイズのサンプル紙が綴じられたサンプル集は実際の紙質に触れて、ある程度の面積でその表情を目にすることのできる有用な見本帳です。

 

 

11388a

 

【kasuri】

日本という風土環境が生んだ紙の室礼(しつらい)を日本人の美意識に則って表現。

 

 

11378a

 

【kasuri】

大胆な色合いも使いどころでアクセントカラーとして、お部屋が印象深く様変わりします。

 

 

11381a

 

【Arare】

和のテイストのモダンな感覚で、スタイリッシュかつ、素敵な空間を演出をします。

 

 

11382a

 

【Sabi】

陶器の粉引きのような、見る者の心を和ませる豊かで落ち着きのある表情。

 

 

11377a   

 

【Sabi】

日本人の心の琴線に触れるようないにしえよりの侘び(わび・寂(さび)といった感情を引き出すようなサーフェスデザイン。

 

 

11401a

 

木目調【襖紙】

戸襖、板襖といった、扉や収納にも素材の表面に最適な木のぬくもりとあたたかさをもたらしてくれます。

 

 

 

 

効果的なリフォームにおいては、一つは和室を洋室化という手法もありますが、和室を残す際は、より存在感の高い襖紙を使用することが大きなアドバンテージを得られるとともに、リフォーム前の本来の和室になかったようなポテンシャルを引き出すことにもなります。

 

 

 

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

クリックをして頂けると

次の更新への励みになります。😀

☆お得なキャンペーンや不動産情報☆も開催&ご紹介させて頂きます。ただし、告知方法はブログのみでしかしないので、毎回ブログをチェック☆彡宜しくお願い致します🌟

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「登録する」ボタンで登録完了です。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

オフィシャルブログ