コスパで勝負!!店舗改装のコツ☆前編

不動産投資を始められて、リフォームの内容などに悩まれる方も多いと思います。
このブログでは「こんな物件をリフォームをしたらこうなった」というような内容を毎日更新させて頂いております。
もちろん、お問い合わせを頂ければありがたいのですが

お問い合わせを頂けなくても、『このブログを見て』修繕工事の参考にして頂き、

皆さまの不動産投資が成功されることを切に願っております。

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

 

こんばんは。 本日は

コスパで勝負!!店舗改装のコツ☆前編

をご紹介させていただきます。

 

場所:【千葉県 船橋市】

 

船橋市店舗_171005_0008a

 

今回は店舗のミニマムなリフォームの前編をご案内いたします。

 

 

船橋市店舗_171005_0013a

 

小さなカウンターのある店舗の裏(奥)方向からの視点になります。

 

 

船橋市店舗_171005_0012a

 

カウンター奥の床には設備品が長らく置かれていたための汚れや傷み、電源コードのガイドの跡など、床のCFの色やパターンが空間の見え方を著しく損なっているため、この様子ではなかなか店舗の完成をイメージを思い浮かべることは困難でしょう。

 

 

船橋市店舗_171005_0011a  

 

店舗であるなら、和式トイレは洋式へというのは自然な流れです。古い戸建用ならば「スワレット」という商品もありますが、段差とタイル張り部分ををすっかり撤去して、ウオシュレット付きの洋式トイレを新設してすっきりと機能的でクリーンな空間にします。

 

 

船橋市店舗_171005_0014a

2Fへの階段から踊り場へ、階段の踊り場・踏面・蹴込に使われたメラミンのような柄と質感の床クロスが使われており、壁クロスもふくめ最小限の施工で現状と異なるイメージに仕上げたいということでした。

 

 

 

次回はリフォームの完了した状態を紹介いたします。

 

 

今回の現場監督は『小林さん』です。

小林さん 顔写真

 

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

クリックをして頂けると

次の更新への励みになります。😀

☆お得なキャンペーンや不動産情報☆も開催&ご紹介させて頂きます。ただし、告知方法はブログのみでしかしないので、毎回ブログをチェック☆彡宜しくお願い致します🌟

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページ上部へ戻る