カウンターキッチン追加!2SLDK:施工編

不動産投資を始められて、リフォームの内容などに悩まれる方も多いと思います。
このブログでは「こんな物件をリフォームをしたらこうなった」というような内容を毎日更新させて頂いております。


もちろん、お問い合わせを頂ければありがたいのですが
お問い合わせを頂けなくても、『このブログを見て』修繕工事の参考にして頂き、
皆さんの不動産投資が成功されることを切に願っております。

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

 

こんばんは。 本日は

前回の カウンターキッチン追加!2SLDK:現調編に つづきまして

完工編カウンターキッチン追加!2SLDK:施工編

を、ご紹介させていただきます。

 

現場住所【千葉県稲毛市】

いよいよ施工がはじまりました。

 

稲毛現場_170525_0009

 

前述のとおりマンションであるにもかかわらずリビング部分に傾きがあったため、根太からの修正になりました。

床からきちっと整えてたの部分の施工をおこなうことが基本になります。

投資物件が、賃貸用であっても売却用であってもこの辺りの判断はかわりません。

 

稲毛区 工事中_170525_0005

 

そのぶん床下の資材が新たに用意され、不要になった端材もたくさん出ました。

 

《ダイニングキッチン》

稲毛現場_170525_0007

 

そしてむきだしのまま使われていたかのような給湯器の配置が“謎”なのですが…。。

こちらもなんとか処理しなければなりませんね。

 

稲毛区 工事中_170525_0008

 

カウンターキッチンにするため、水回りの配管をダイニングキッチンの中よりに移動(写真右下)。

 

《リビング》

稲毛区 工事中_170525_0007

 

クローゼット部分にはフルフラットの折れ戸を新設しています。

 

《バス》

稲毛現場_170525_0031

 

気がつけば、洗濯機のあった場所に「洗濯機台?」でしょうか?おそらく排水を蛇腹ホースで風呂場に流すため勾配をつけるためにかさ上げしたものと思われます。フローリングの同じ仕様で作られた木製の台に哀愁が漂っています。

こちらはしっかり床下に排水ラインを引いて洗濯機用防水パン・ワンタッチ水栓の設置になります。

 

稲毛区 工事中_170525_0004

 

バスはほぼ新設が終わりました。もう一息です。

   

 

売却を前提にリフォームをおこなった投資物件がどのように変貌するのか、次回もご期待ください。

 

今回の現場監督は『谷本さん』です。

谷本係長

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

クリックをして頂けると

次の更新への励みになります。😀

☆お得なキャンペーンや不動産情報☆も開催&ご紹介させて頂きます。ただし、告知方法はブログのみでしかしないので、毎回ブログをチェック☆彡宜しくお願い致します🌟

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページ上部へ戻る