カウンターキッチン追加!2SLDK:現調編

不動産投資を始められて、リフォームの内容などに悩まれる方も多いと思います。
このブログでは「こんな物件をリフォームをしたらこうなった」というような内容を毎日更新させて頂いております。
もちろん、お問い合わせを頂ければありがたいのですが

お問い合わせを頂けなくても、『このブログを見て』修繕工事の参考にして頂き、

皆さんの不動産投資が成功されることを切に願っております。

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

 

こんばんは。 本日は

 カウンターキッチン追加!2SLDK:現調編

をご紹介させていただきます。

 

現場住所【千葉県稲毛市】

今回はマンションの一室、売却向けリフォームのご依頼です。

 

稲毛現場_170525_0023

 

玄関のたたきはなんともいえない深緑のクッションフロア、色あせたシューズボックスにも塗装はげがみられます。

また玄関からキッチンにつながる床も経年劣化や傷などが多数みられました。

また、この 玄関から想像するに、、部屋の作りを含め昭和の和洋の混ざりあったような設備とインテリアが待ち構えていると思っていいでしょう。

 

稲毛現場_170525_0024

 

こちらはサービスルーム(納戸)ですが、壁や床の汚れやダメージもかなりのものです。

そしてマンションであるにも関わらず、床に若干の傾斜があることがわかりました;

 

稲毛現場_170525_0020

 

キッチンはおなじみのブロックキッチンです。残置物のチェアがさらにバランス悪い取り合わせに感じられます。今時はマンションで新しく入居する際にこのブロックキッチンを使いたいと望む方はあまりいらっしゃらないでしょう。今回はシステムキッチンに変えるだけでなく、カウンターを取り付けてダイニングキッチンのイメージを一新する提案になりました。

 

 

稲毛現場_170525_0001

 

照明もシェードなしのLED電球と混沌としています。

 

稲毛現場_170525_0006

 

和室のエアコンの配管もずいぶんと変わった取り回しですね;

 

稲毛現場_170525_0003

 

照明もさらに不可解な状況でした

 

稲毛現場_170525_0029

 

浴室は予想通りの作りでしたが全交換するので問題ありません。

 

トイレももちろん全交換で進めますのでご安心ください。

 

 

今回は『売却用』に向けた「マンション一室のリフォーム」ですが、どのような施工・完工になるでしょうか?

 

 

 

次回は施工編になります。

 

今回の現場監督は『谷本さん』です。

谷本係長

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

クリックをして頂けると

次の更新への励みになります。😀

☆お得なキャンペーンや不動産情報☆も開催&ご紹介させて頂きます。ただし、告知方法はブログのみでしかしないので、毎回ブログをチェック☆彡宜しくお願い致します🌟

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページ上部へ戻る