自社リフォーム間取り変更 施工編

初めに、不動産投資をしていてリフォームの内容などに悩まれる方も多いと思います
このブログではこんなリフォームをしたらこうなったというような内容を毎日更新させて頂いております。
もちろんお問い合わせを頂ければありがたいですが、
『お問い合わせ頂けなくても』
このブログを見て修繕工事の参考にして頂き皆さんの不動産投資が成功されることを
切に願っております。

 

 

br_c_1538_1↑↑↑クリックお願いします。

 

 

こんばんは。

 

本日は間取り変更施工編を

ご紹介させて頂きます。

 

 

前回の自社リフォーム間取り変更 現調編

【題名】自社リフォーム間取り変更 施工編

 

【現場住所】千葉県八街市

 

 

 

まずは、解体工事からになります。

 

《1階図面》

S__3252259 - コピー

 

解体場所は、和室とLDKの敷居、鴨居、

 

LDKのキッチン前の壁を解体します。

 

※赤い枠内の部分が解体する範囲です!!

 

《2階図面》

S__3252260

 

 

1階和室の床は、畳を撤去してから

垂木を組み嵩上げして行きます。

 

壁は、大壁にするので下地を組んで

ボードで仕上げます。

大壁とは、柱が外に現れないように

仕上げた壁。真壁とも言います。

柱と柱の間に間柱を立てて、ボードを

貼り和室の木部分を見えなくして

行きます。

 

S__3252266

 

このような感じでボードの下地を

作っていきます。※和室の壁に付けた木のことです。

大壁にすることにより、一気に洋室の

雰囲気になりまよ~

 

S__3252271

 

大工さんが一生懸命施工中です!!

床のレベルも合わせます。和室~LDK

開放感がハンパなさそう!!

 

S__7176209

※和室からキッチンを撮っています

 

S__7176202

※玄関から和室を撮っています

 

大壁の完成です!!以前和室の部屋があったなんて思えなくないですか~(^_-)-☆

 

S__7176208

 

ホワイトの建具も入りました~(^^♪

 

を撤去したので、LDK部分の広さは

大変広く開放感があります。

 

《キッチン》

S__3252272

 

図面の丸く囲った赤い部分の写真

になります。

 

   ↓↓↓↓↓

 

S__3252268

 

キッチンも解体して、壁には

キッチンパネルを貼っていきます。

今回納めるキッチンはシステムキッチン

ですね(^_-)-☆

 

クリナップさんのラクエラ入れる予定です!!

 

S__7176198

 

キッチンの給排水もブロックキッチン仕様からシステムキッチン仕様に移設致します。

 

写真で色分けさせて頂きました。

ブロックキッチンの給排水は赤色枠部分

システムキッチンの給排水は青色枠部分

 

使用する部材によって細かいことが色々変わってきますので~

施工前は図面を必ず確認しないとダメなんです!!

 

初めのころ私は、職人さんの言っている意味が理解できずよく怒られていました~😂

 

私からしてみれば同じキッチンなんです!!が~って思っていましたから……

 

施工方法が違うなんて思わないですよね($・・)/~~~

 

でも今は大丈夫です!!

 

 

 

《洗面化粧台》

 

洗面台も交換致します。

こちらも、クリナップさんのBGAシャワー付きタイプを入れちゃいます。

最近出たのですが、結構カッコイイ

感じですよ~

 

《2階和室》

スクリーンショット 2017-02-03 15.23.42

 

和室の壁ですが現在聚楽が塗られています。今回の施工では聚楽の上塗りをしていきますよ!!

 

S__7176206

 

こちらが『日本聚楽』です。6畳和室の壁を塗る際は3~4帯使いますね~。床の間があれば4~5帯といったところでしょうか。

 

この聚楽の匂いがまたいい感じなんです。ニッポン~って感じの匂いがしますよ(^_-)-☆

私だけかもしれませんが…..

 

 

今回の現場監督は………..

『野田さん』です。

野田さん

 

 

br_c_1538_1↑↑↑クリックお願いします。

 

クリックをして頂けると、爆  笑

次のキャンペーンへの励みになります。

 

 

今後もお得なキャンペーンや不動産情報を

惜しみなく開催&ご紹介させて頂きます。

ただし、告知方法はブログのみ

でしかしないので、毎回ブログをチェックキラキラ

宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページ上部へ戻る