戸建の原状回復 Before

初めに、不動産投資をしていてリフォームの内容などに悩まれる方も多いと思います
このブログではこんなリフォームをしたらこうなったというような内容を毎日更新させて頂いております。
もちろんお問い合わせを頂ければありがたいですが、
『お問い合わせ頂けなくても』
このブログを見て修繕工事の参考にして頂き皆さんの不動産投資が成功されることを
切に願っております。

 

 

br_c_1538_1↑↑↑クリックお願いします。

 

 

こんばんは。

 

本日は戸建の原状回復のご紹介をさせて頂きます。

 

【題名】戸建の原状回復 Before

 

 

 

【開催場所】千葉県富里市

 

《間取図》

 

S__7463166

 

今回の現場は4LDK。

部屋の雰囲気は特に大掛かりな工事はしなくても良さそうな感じです。

 

十倉前_170117_0012 (anyone-PC の競合コピー 2017-01-17)

 

十倉前_170117_0004 (anyone-PC の競合コピー 2017-01-17)

 

十倉前_170117_0011 (anyone-PC の競合コピー 2017-01-17)

 

和室は障子と襖を張り替えて、

畳の表替えをすれば綺麗になりますね!!

壁の聚楽はこのままで問題なさそうです。

 

十倉前_170117_0007 (anyone-PC の競合コピー 2017-01-17)

 

トイレの床は少したわんでいますので、

便器を一度外してから大工さんにコンパネを床に張ってもらいましょう!!

根太の補強も必要かもしれません。

 

工程的には、

①トイレ外し(設備屋さん)

②床張替え(大工さん)

③CFを貼る(内装屋さん)

④トイレ取付(設備屋さん)

※今回のトイレの施工には3つの職種の方が入ります。

※段取よく職人さんの予定を入れて行かないといけませんね。

 

 

十倉前_170117_0008 (anyone-PC の競合コピー 2017-01-17)

 

洗面化粧台は既存の物が使えそうですので、

クリーニングで可能な限り綺麗にして使用します。

 

ただ注意点として、水栓からの水漏れが結構あります。

 

パッキン交換で直る場合がほとんどですが、

パッキンのサイズ現地で確認しないといけませんので

忘れないようにしないといけませんね。

 

また、水栓を交換したいという場合もあるかと思います。

水栓交換の際は既存水栓のメーカーと穴のサイズを確認します。

 

でも、格好金額もかかりますので洗面化粧台の交換をオススメ致します。

 

全体的に綺麗になった方が気持ちいいですからね~ヽ(´▽`)/

 

今回は水漏れもなかったようですので交換は無しです。

 

十倉前_170117_0019 (anyone-PC の競合コピー 2017-01-17)

 

ガラスの交換ですね。

 

 

リフォーム箇所と致しましては、

・残置物撤去

・大工工事(トイレ床)

・クロス張替え

・CF張替え

・網戸張替え(破れ部分のみ)

・畳表替え

・襖張替え

・障子張替え

・ガラス交換(ひび割れ有)

・ドアの建付け調整

・ハウスクリーニング

 

明日はAfterをご紹介させて頂きます。

 

 

 

今回の現場監督は…….

『伊敷さん』です。

 

%e4%bc%8a%e6%95%b7%e3%81%95%e3%82%93

 

 

 

br_c_1538_1↑↑↑クリックお願いします。

 

クリックをして頂けると、爆  笑

次のキャンペーンへの励みになります。

 

 

今後もお得なキャンペーンや不動産情報を

惜しみなく開催&ご紹介させて頂きます。

ただし、告知方法はブログのみ

でしかしないので、毎回ブログをチェックキラキラ

宜しくお願い致します。

 

2件のフィードバック

    1. いつもブログを観覧して頂きまして誠にありがとうございます。何かご依頼がありました際はどうぞよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページ上部へ戻る