初めに、不動産投資をしていてリフォームの内容などに悩まれる方も多いと思います

このブログではこんなリフォームをしたらこうなったというような内容を毎日更新させて頂いております。

もちろんお問い合わせを頂ければありがたいですが、

『お問い合わせ頂けなくても』

このブログを見て修繕工事の参考にして頂き皆さんの不動産投資が成功されることを

切に願っております。

 

 

br_c_1538_1↑↑↑クリックお願いします。

 

こんばんは。

 

本日は和室とDKの間にある

下がり壁を改修する工事を

ご紹介させて頂ければと思います。

 

 

【題名】下がり壁改修工事!!

 

【現場住所】千葉県市原市

 

 

s__7028753

 

上記写真のように、このような下がり壁が

 

あるのは見たことがあると思います。

 

和室とDKの間にある下がり壁になります。

 

下がり壁の下は襖が4枚入っていました。

 

今回の工事は、和室を洋室化してLDKを

 

作ろうとしている工事になります。

 

天井をスッキリさせるためにも、

 

この下がり壁は改修工事を

 

しなければならない感じです。

 

まずは、下がり壁の解体作業からスタート!!

 

s__7028754

 

石膏ボードを解体するとこんな感じになっています。

 

天井から出ている間柱がありますので、

 

ちょうどいいところでカットして行きます。

 

ここの作業は、丸鋸が使えませんので、

 

ノコギリで1本1本切っていく作業になりますね😅

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-26-11-45-54

※丸鋸の写真になります。

 

s__7028755

 

いかがでしょう???

 

綺麗にカットされてますよね~🙂

 

そしてこの部分を隠すように、

 

枠を入れていきます!!

 

s__7028756

 

今回の工事は、DKと和室をLDKにする

 

工事でした。他にもやり方は沢山あると

 

思いますが、今回はこの方法で施工を

 

致しました。白い枠はいいですねー!!

 

 

今回の現場監督は…………..

 

『野田さん』です。

%e9%87%8e%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93

 

 

 

br_c_1538_1↑↑↑クリックお願いします。

 

クリックをして頂けると、爆  笑

次のキャンペーンへの励みになります。

 

 

今後もお得なキャンペーンや不動産情報を

惜しみなく開催&ご紹介させて頂きます。

ただし、告知方法はブログのみ

でしかしないので、毎回ブログをチェックキラキラ

宜しくお願い致します。

ページ上部へ戻る