フェンス工事完成!!

初めに、不動産投資をしていてリフォームの内容などに悩まれる方も多いと思います

このブログではこんなリフォームをしたらこうなったというような内容を毎日更新させて頂いております。

もちろんお問い合わせを頂ければありがたいですが、

『お問い合わせ頂けなくても』

このブログを見て修繕工事の参考にして頂き皆さんの不動産投資が成功されることを

切に願っております。

 

 

br_c_1538_1↑↑↑クリックお願いします。

 

 

こんばんは。

 

本日は11月26日にご紹介させて

頂きましたフェンス工事が完成致しましたので

ご紹介をさせて頂きます。

 

 

こちらをクリック

👇👇👇👇👇

前回のフェンス工事現調編

 

 

 

【題名】フェンス工事完成!!

 

【現場住所】千葉県茂原市

 

 

s__6930467

 

今年の台風で吹き飛んでしまったフェンス。

 

s__6930468

 

家と家の間に吹いた台風の風の勢いは

 

凄かったんだと思われます。

 

まずは残ったフェンスの柱とブロックを

 

解体して行きます。

 

ブロックの解体は全てではなく、

 

既存の柱が固定されている部分のブロックだけを

 

上手にサンダーでカット致します。

 

そして、

 

新しいブロックを入れて柱を立てていきます。

 

柱は水平を確認しながらの作業です。

 

水平をしっかり取らないとフェンスを設置した時に、

 

平行にならないですので注意が必要です。

 

s__7364981

 

ブロックには3つの穴があいているのですが、

 

こちらの穴にもまんべんなくモルタルを

 

詰めてガッチリ固めます。

 

モルタルを詰める作業で、詰め方が甘いと

 

ブロックの強度が弱くなりますので、

 

小さいスコップでツンツン押し込んでいきます。

 

s__7364993

 

s__7364983

 

ブロックが固定されたらブロックの上に

 

もう一層のモルタルを塗っていきます。

 

モルタルが脇から溢れないように、

 

専用の器具で固定し枠作成。

 

s__7364980

 

枠を外してモルタルを乾かします。

 

約3日間くらい乾燥させましょう。

 

完全に固まってない状態でフェンスを

 

取付けてしまうと倒れます。

 

焦らず固まるのを待ちましょう!!

 

s__7364976

 

フェンスを支える3本の柱。

 

4日後。

 

s__15409177

 

モルタルが固まったところで、

 

フェンスの取り付けを致しました。

 

フェンスの隙間も以前より空いていますので、

 

風は通リ抜けると思います!!

 

 

今回の現場監督は………..

 

『山田です』

%e5%b1%b1%e7%94%b0

 

br_c_1538_1↑↑↑クリックお願いします。

 

クリックをして頂けると、爆  笑

次のキャンペーンへの励みになります。

 

 

今後もお得なキャンペーンや不動産情報を

惜しみなく開催&ご紹介させて頂きます。

ただし、告知方法はブログのみ

でしかしないので、毎回ブログをチェックキラキラ

宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページ上部へ戻る