戸建リフォーム致します!!施工編Ⅴ

 

ピカいち、インアット

ご登録お願い致します。

 

クリック&追加お願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

b91d7491-bf45-4238-9061-b7849a417a23

 

 

 

ご意見やご質問がダイレクト

やり取りできます。

是非ご活用ください。

 

例えば~

・あの施工はいくらかかるんですか?

 

色々な質問お願い致します。

 

 

 

br_c_1538_1↑↑↑クリックお願いします。

 

 

こんばんは。

 

本日は階段のリフォーム工事をご紹介させて頂きます。

 

前回の戸建リフォーム致します!!施工編Ⅳ

 

 

【題名】戸建リフォーム致します!!施工編Ⅴ

 

 

【現場住所】千葉県千葉市

 

 

efc01961-896e-48d8-afe9-42baeb032437

 

今回施工する階段はこちら。

 

階段は解体して新規に作ると

 

金額手間が掛かってします。

 

なので、今回の工事は上張りをしていく

 

方向で施工させて頂きます。

 

既存階段の『踏み板』部分には、

 

全体的に床で使用しています、

 

フローリングを使用致します。

 

今回使用しているフローリングは

 

リクシルさんのDフロア。

 

色は、イタリアンウォルナット。

 

木目調のホワイト。とっても綺麗です。

 

施工方法と致しましては、

 

階段にフローリングを上張りしていきます。

 

ただし、

 

675f371d-a3c7-40ab-abbe-8b654bfaf6f3

 

階段はこのような形をしていまして、

 

ぴったりに切っていく作業は手間と

 

時間がかかります。

 

なので~

 

大工さんにコーヒーお茶を買っていき

 

ここの作業も丁寧に施工して頂くように

 

お願いします。

 

ちなみに、段鼻部分の部材も購入して

 

フローリングを張った後に取付けていきます。

 

《段鼻とは》

階段の踏み面の先や、段差のついた

先端に使う部分のこと。

 

s__6938710

 

綺麗に踏み板と段鼻が綺麗に

 

納まって来ています😄

 

大工さんさすがです。

 

s__6938708

 

階段の『蹴込』部分は今回は塗装して

 

行くように致します。

 

s__6938712

 

《蹴込とは》

足のつま先が当たりそうな場所で、

床などで段違いになった部分の奥をいう。

階段の踏み面の奥に垂直に立ち上がる部分。

 

蹴込は色を合わせてホワイトで塗装。

 

s__6938706

 

大工さんの努力の結果です。

 

かなり綺麗に仕上がっています。

 

 

《Before》

efc01961-896e-48d8-afe9-42baeb032437

 

 

《After》

s__6938705

 

印象がかなり変わりましたね~😀

 

この方法でしたら、

 

階段を交換することなく、

 

雰囲気を変えることができます。

 

階段床のリフォームをしたいという

 

ご要望があれば是非『ピカいち』まで

 

ご相談ください。

 

 

 

今回の現場監督は………………..

『山田』です。

%e5%b1%b1%e7%94%b0

 

 

br_c_1538_1↑↑↑クリックお願いします。

 

クリックをして頂けると、爆  笑

次のキャンペーンへの励みになります。

 

 

 

今後もお得なキャンペーンや不動産情報を

惜しみなく開催&ご紹介させて頂きます。

ただし、告知方法はブログのみ

でしかしないので、毎回ブログをチェックキラキラ

宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページ上部へ戻る