ベランダウレタン防水工事

 

ピカいち、インアット

ご登録お願い致します。

 

 

クリックお願いします

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

b91d7491-bf45-4238-9061-b7849a417a23

 

 

ご意見やご質問がダイレクト

やり取りできます。

是非ご活用ください。

 

例えば~

・あの施工はいくらかかるんですか?

 

色々な質問お願い致します。

 

 

br_c_1538_1↑↑↑クリックお願いします。

 

 

 

こんばんは。

 

本日はウレタン防水工事の

ご紹介をさせて頂きます。

 

 

【題名】ベランダウレタン防水工事

 

 

【現場住所】千葉県いすみ市

 

 

dscn3585

 

今回ウレタン防水をするのは、

こちらのベランダです。

前からある防水シートは亀裂が入り

その亀裂から1階へと水が漏れてしまっております。

 

初めの作業と致しましては、

ベランダの掃除と亀裂部分のシートを

綺麗にカットするところからです!!

 

dscn3591

 

 

dscn3595

 

白い部分はコンクリートになります。

綺麗にしたところで、特殊な液体を

塗り防水処理をして行きます。

 

次に全体的にプライマーを塗って行きます。

※プライマーを塗ることより

ウレタンの密着を更に良くします。

 

dscn3614

 

 

dscn3613

 

既存のシートをカットした場所に関しては、

一度ウレタンを塗っていきます。

 

dscn3607

 

乾いてから、

 

今度は全体的にウレタン防水をしていきます。

 

 

《ウレタン防水とは》

 

ウレタンゴム系塗料膜防水は、

液体状のウレタン樹脂を塗り付けて、

塗布した材料が化学反応して固まります。

そして、ゴム状で弾性のある一体性のある

防水膜が出来上がります。

液体状の材料を使って現場で仕上げる工法なので、

複雑な形状をした場所でも、

継ぎ目のない完全な防水膜を作ることができます。

 

 

dscn3621

 

 

dscn3622

 

このような形でウレタン防水の工事は

終了です。

 

大変綺麗に仕上がります。

 

 

 

今回の現場監督は………………..

 

『山田』です。

 

%e5%b1%b1%e7%94%b0

 

 

br_c_1538_1↑↑↑クリックお願いします。

クリックをして頂けると、爆  笑

次のキャンペーンへの励みになります。

 

 

今後もお得なキャンペーンや不動産情報を

惜しみなく開催&ご紹介させて頂きます。

ただし、告知方法はブログのみ

でしかしないので、毎回ブログをチェックキラキラ

宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページ上部へ戻る