平成28年8月10日 月例会議

初めに、不動産投資をしていてリフォームの内容などに悩まれる方も多いと思います
このブログではこんなリフォームをしたらこうなったというような内容を毎日更新させて頂いております。
もちろんお問い合わせを頂ければありがたいですが、
『お問い合わせ頂けなくても』
このブログを見て修繕工事の参考にして頂き皆さんの不動産投資が成功されることを
切に願っております。

 

 

br_c_1538_1↑↑↑クリックお願いします。

 

 

 

こんばんは。

 

本日は『月例会議』についてご紹介させて頂きます。

 

 

題名:平成28年8月10日『月例会議』

 

 

弊社では、毎月10日に職人さん達と月例会議を開催しております。

 

目的は、

①安全に関しての意識付けと情報の提供

②会社と職人さん達の情報共有

 

それでは、ご紹介させて頂きます!!

 

【8月度 月例会議】

 

スクリーンショット 2017-04-24 13.58.10

司会進行をしているのは、柳田社長。

 

①開会の言葉

②自己紹介

③ラジオ体操

 

④安全に関して

 ・熱中症対策 

  ※熱中症になった場合の処置

 ・日々の健康管理

  ※食中毒、暴飲暴食、栄養バランス

 ・台風情報と現場での対策

 ・刃物の使用について 

 

⑤フリートーク

 ・危険な箇所の問題点と対策を考える

 

⑥連絡事項

 

スクリーンショット 2017-04-24 13.58.13

連絡事項を伝えている、坪井専務。

 

会議中、「ラジオ体操」は全員で行います!

結構良い運動になりますよね。

大人になると体操する機会がないですが現場で作業開始時はやはり重要です。

何事にも準備が大切です!!

怪我の無いように!!

 

今回の「安全に関して」ですがこの夏本当に怖いのは熱中症です!!

作業に没頭していると、休憩も取らない、飲料水も飲まない、風もない。

室内で作業に集中。

 

こうなるとかなり危険な感じです。

 

熱中症で病院に搬送された方は、

既に4634人で、うち6人が死亡。

98人が重症だったそうです。※6月時点(全国)

 

本当に油断できません。

 

<熱中症>

高温多湿の所に長くいることで体内の水分や塩分のバランスが崩れ体の調節機能が動かなくなって熱がたまり発症する。

 

<応急処置>

①休憩

 体を冷却しやすいように衣服をゆるめ、

 安静にします。

 

②冷却

 涼しい場所で休ませます。風通しのよい日陰クーラーの効いた部屋に移動。

 氷で脇の下、首のまわり、脚の付け根を冷やし血液循環を通じて体温を早く冷まします。

 

③水分補給

 意識がはっきりしていれば、スポーツドリンクを飲む。意識障害や吐き気がある場合は救急車を呼ぶ。

 

「フリートーク」では、グループに分かれて危険な箇所の問題点と対策を話し合いました。

スクリーンショット 2017-04-24 13.58.18

 

お弁当を食べながらの会議!!

コミュニケーションを取りながら皆で意見を出し合います。

 

 

スクリーンショット 2017-04-24 13.58.20

工事現場は色々な所に危険潜んでいます!

色々な職方さんから意見を聞くことにより危険箇所を様々な角度や立場で発見出来るので大変貴重です。

 

8月に出たフリートークの内容は9月の月例会議で報告します。

 

 

皆様、毎日暑いですが明日からも

安全第一で、頑張りましょう!!

 

 

br_c_1538_1↑↑↑クリックお願いします。

 

クリックをして頂けると(^^)/

次のキャンペーンへの励みになります。

 

 

今後もお得なキャンペーンや不動産情報を

惜しみなく開催&ご紹介させて頂きます。

ただし、告知方法はブログのみ

でしかしないので、毎回ブログをチェック☆彡

宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページ上部へ戻る