2017.03.28

マンション風一軒家  施工編

初めに、不動産投資をしていてリフォームの内容などに悩まれる方も多いと思います
このブログではこんなリフォームをしたらこうなったというような内容を毎日更新させて頂いております。
もちろんお問い合わせを頂ければありがたいですが、
『お問い合わせ頂けなくても』
このブログを見て修繕工事の参考にして頂き皆さんの不動産投資が成功されることを
切に願っております。

 

 

br_c_1538_1↑↑↑クリックお願いします。

 

 

こんばんは。

本日は、墨田区の施工編をご紹介

させて頂きたいと思います。

 

 

前回のマンション風一軒家 現調編

 

 

 

【題名】マンション風一軒家  施工編

 

 

【現場住所】東京都墨田区

 

 

 

まずは『工程表』を作成致します!!

S__6348808

 

一番最初は解体作業からです。

 

2階と3階にあるキッチンを解体。アセアセ

 

2階のキッチンは新しく取り付けない為給水や排水は撤去して、

 

壁の中に入れて完璧に止栓します。

 

3階のフローリングはそのまま使用するので、

 

傷付けないようにしっかりと養生をしましょう!!。ニコニコ

 

 

《2階キッチン》

スクリーンショット 2017-03-27 20.28.24

 

キッチンを無事解体。

 

給水と排水も壁と床に入れ止栓を完璧にしました。

 

壁はボードで塞ぎ直し。

 

仕上げはクロスを貼って~何も無かったことにしましょ~(^_-)-☆

 

 

《浴室》

スクリーンショット 2017-03-27 20.28.27

 

 下矢印下矢印下矢印解体中下矢印下矢印下矢印

 

スクリーンショット 2017-03-27 20.28.29

 

浴室の床は一枚の鉄板で繋がっていて、

 

切断するのにサンダーで火花を散らしながらカットアセアセ

 

解体作業に大変時間を取られてしまいましたガーン

 

スムーズに行くと思いきや………ガーン

 

壁のパネルは簡単に取り外しが出来たんですけどね~ニコニコ

 

スクリーンショット 2017-03-27 20.28.31

 

お風呂の解体終了ニコニコ

 

写真の上の方に写っているのは換気扇と照明の電気配線。

 

アルミのジャバラは換気扇と接続してあった排気用のものですね。

 

写真では明るすぎてわかりづらいのですが、

 

ここの窓がユニットバスを組むにあたって大変でした。アセアセ

 

解体した後のお風呂の間取りが台形の形をしていたのです。

 

大体は長方形なのですが……タラー

 

ユニットバスのパネルを窓枠が入るように加工していきます。

 

窓枠とパネルの間に三角形の隙間ができてしまうので、

 

出窓風に三角加工しなくてはいけませんでした。アセアセ

 

スクリーンショット 2017-03-27 20.28.35

 

 

ユニットの排水管とお湯炊き管を新設!!

※ユニットに合わせて指定の位置まで。

 

 

スクリーンショット 2017-03-27 20.28.39

 

給水も指定の位置に設置します。

 

ここの作業をしっかりしておかないとユニットバスを組み立てることができませんガーン

 

指示通リの場所に確実に設置しますよ(^_-)-☆。

 

 

《3階キッチン》

スクリーンショット 2017-03-27 20.28.42

 

3階のキッチン解体中~ニコニコ

 

ステンレスがなかなか剥がれず大変でした。アセアセ

 

ステンレスだった部分にはキッチンパネルを貼っていきますね。

 

キッチンはクリナップラクエラ仕様。W2700の為ギリギリです。

 

上手く納めて行きたいですねニコニコ

 

 

《キッチン天井》

スクリーンショット 2017-03-27 20.28.44

 

キッチンの天井ですが、4階のベランダからが漏れていた様子です。

 

下地を直して、ボードを貼って修繕して行きます。

 

やはり雨は怖いですね( ゚Д゚)。

 

木を腐らせてしまいます。

 

ベランダの防水工事をしっかりしないといけませんねアセアセ

 

 

《2階トイレ》

スクリーンショット 2017-03-27 20.28.47

 

今回のトイレですが、右側に鉄骨が出てきていますので、

 

お水を流すレバー付きのトイレでは設置不可能。

 

左側もスペースがないためリモコン式トイレを取り付けました。

 

スクリーンショット 2017-03-27 20.28.49

 

現場で工事の内容がわかるように事前に渡した段取表&現場にもこのような感じで、

 

マジックで壁に仕事の項目を書き出し職人さんにわかるようにしておきます。

 

 

《クロス貼り分け表》

スクリーンショット 2017-03-27 20.28.52

 

今回はクロスの貼り分けがありましたので、

 

内装屋さんにもクロスの貼り分け表を渡し間違いが無いように指示致します。

 

《足場工事》

スクリーンショット 2017-03-27 20.28.55

 

道路使用許可も申請が下りまして足場の組立作業中!!

 

敷地が大変狭いため、

 

事故が無いように細心の注意を払いましたギザギザ

 

スクリーンショット 2017-03-27 20.28.57

 

塗料が飛ばないように養生シートもバッチリ貼りました!!

 

 

ここまで、無事故でなによりですうずまき

 

 

《危険予知活動表》

スクリーンショット 2017-03-27 20.28.59

 

ピカいちでは、

 

職人さんが現場で事故なく作業する為に作業前の行動として、

 

『危険予知活動表』を記入し工事の「危険ポイント」「対応策」

 

明確にしてから作業を開始しております。

 

当然ですが、安全第一ですよね!!

 

 

次回は、完工編です。

ガラッと変わりますので是非お楽しみに(^_-)-☆

 

現場担当は引き続き、

『山田です』

スクリーンショット 2017-03-27 20.29.02

 

 

br_c_1538_1↑↑↑クリックお願いします。

 

クリックをして頂けると(^_-)-☆

次のキャンペーンへの励みになります。

 

 

今後もお得なキャンペーンや不動産情報を

惜しみなく開催&ご紹介させて頂きます。

ただし、告知方法はブログのみ

でしかしないので、毎回ブログをチェックキラキラ

宜しくお願い致します。

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「登録する」ボタンで登録完了です。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

オフィシャルブログ