2018.04.07

RC♪7階建の区分一戸をリメイク蘇生!!#3

不動産投資を始められて、リフォームの内容などに悩まれる方も多いと思います。
このブログでは「こんな物件をリフォームをしたらこうなった」というような内容を毎日更新させて頂いております。
もちろん、お問い合わせを頂ければありがたいのですが

お問い合わせを頂けなくても、『このブログを見て』修繕工事の参考にして頂き、    

皆さまの不動産投資が成功されることを切に願っております。

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

 

こんばんは。 本日は 前回 に引き続き

RC♪7階建の区分一戸をリメイク蘇生!!#3

をご紹介させていただきます。

 

場所:【千葉県 市原市】

 

lちはら台坪井_180402_0033a

 

RC分譲マンションの中の一戸をリメイク・蘇生(もしくは再生・原状回復)といったプランをご紹介させていただきます。

 

 

LDK

 

今回はLDKの居室スペース(ピンクの部分)を見てみます。オレンジ色はキッチンとカウンター棚になります。

 

 

lちはら台坪井_180402_0029a

 

玄関から奥へ進み、約45°の角度のついた扉を開くとLDKが見えます

 

 

lちはら台坪井_180402_0033a

 

想定していたより幾分、室内のダメージがありそうでした。まずは天井、壁、床といった部分の下地を補修していくことが最重要項目になりそうです。天井にも、問題があれば天井板を貼り付けるための野縁(のぶち)という梁材を正しい状態に補修・交換することにより、しっかりとした修繕も可能になるでしょう。

 

 

lちはら台坪井_180402_0038a

 

フローリングの表層だけでなく、床下にもダメージがありそうです。おそらく床下の根太を交換し、ベニヤの下地を貼り直す作業が考えられます。フローリングも剥がして、別の部材で床を貼り直した方が費用が抑えられそうです。

 

 

lちはら台坪井_180402_0031a

 

こちらの壁には汚れのみならず、穴等のダメージがあり、ボード補修を施すかたちで壁の下地を整えることが必要もになります。

 

 

 

 

次回に続きます

 

 

 

 

今回の現場監督は『坪井専務』です。

スクリーンショット 2017-04-26 14.37.29

 

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

クリックをして頂けると

次の更新への励みになります。😀

☆お得なキャンペーンや不動産情報☆も開催&ご紹介させて頂きます。ただし、告知方法はブログのみでしかしないので、毎回ブログをチェック☆彡宜しくお願い致します🌟

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「登録する」ボタンで登録完了です。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

オフィシャルブログ