2017.09.09

ガラボロ更生完了!!軽量鉄骨2階建リノベ#2

不動産投資を始められて、リフォームの内容などに悩まれる方も多いと思います。
このブログでは「こんな物件をリフォームをしたらこうなった」というような内容を毎日更新させて頂いております。
もちろん、お問い合わせを頂ければありがたいのですが

お問い合わせを頂けなくても、『このブログを見て』修繕工事の参考にして頂き、

皆さまの不動産投資が成功されることを切に願っております。

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

 

こんばんは。 本日は 前回 に引き続き

ガラボロ更生完了!!軽量鉄骨2階建リノベ#2

をご紹介させていただきます。

 

場所:【千葉県 市原市】

 

写真 2017-08-26 14 22 32a

 

今回は軽鉄骨造2階建アパート室内のリフォームが完了した姿 #2を紹介したいと思います。

 

 

写真 2017-08-26 14 27 10a

 

洗面化粧台も奥行きもコンパクトながら広く使えるスクエアな洗面ボール

節湯C1対応水栓によりクリック感で無駄な使用を防いでくれます。

 

 

写真 2017-08-26 14 22 32a

 

明るい日の差し込む洋室を望んで…。手前の壁にはTVモニターホンも設置されています。

 

 

写真 2017-08-26 14 22 46a

 

洋室は窓の多い一方に、遊びごごろのあるペイント風モチーフ】アクセントクロスをあしらいました。ミッドセンチュリー(50年代)風テキスタイルのようなデザインはフィンランドのフィンレイソンによるもので、流行りをこえたタイムレスな感性で IKEAなどの商品にも導入されている伝統あるブランドです。

 

コロナ FE-1315_170902_0016aスクリーンショット 2017-09-02 11.29.53

サンゲツ:FE-1315  コロナ フィンレイソン 

 

写真 2017-08-26 14 23 46a

 

一方の洋室は、落ち着いた木目調】アクセントクロスで変化をつけることで、2部屋の使い勝手の良さといったアピール性ももたらされました。

 

 

写真 2017-08-26 14 23 53a

 

引き違い戸を開いて2部屋をつなげるとさらにフレッシュで開放感のある空間が生まれます。

 

 

いかがでしたでしょうか?フルリフォームにより驚くばかりの変貌を遂げた部屋は、以前の面影もすっかりなくなり、安心・快適な住まいへと生まれ変わりました。物件の欠点を全てフォローしていく形で進められた施工により、当初の状態がまったく想像できないほどにリフォーム効果があがりました。

 

 

今回の現場監督は『堀さん』です。

掘さん

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

クリックをして頂けると

次の更新への励みになります。😀

☆お得なキャンペーンや不動産情報☆も開催&ご紹介させて頂きます。ただし、告知方法はブログのみでしかしないので、毎回ブログをチェック☆彡宜しくお願い致します🌟

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「登録する」ボタンで登録完了です。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

オフィシャルブログ