2017.08.09

新着!アクセントクロス(will/リリカラ)ウッドselectライト

不動産投資を始められて、リフォームの内容などに悩まれる方も多いと思います。
このブログでは「こんな物件をリフォームをしたらこうなった」というような内容を毎日更新させて頂いております。
もちろん、お問い合わせを頂ければありがたいのですが

お問い合わせを頂けなくても、『このブログを見て』修繕工事の参考にして頂き、

皆さまの不動産投資が成功されることを切に願っております。

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

 

こんばんは。 本日は 前回 に続きまして

新着!アクセントクロス(will/リリカラ)ウッドselectライト

を、ご紹介させていただきます。

 

リリカラ表紙_170803_0003a

 

【リリカラ】Lilycolor will Wallcoverring collection 2017-2020

本年度の新カタログから独自に選ばせていただいた「ウッドselectライト編」になります。

 

 

ウッドP169c

《LW-2718》(左) 《LW-2720》(右)

 

ウッドP169cc

 

木の優しい肌を実感できそうなほどの繊細な柄がガーリーな部屋アパレルの店舗など常に新鮮な空気の流れが感じられ、明るい表情のライトな木目のアクセントクロスです。

 

 

ウッドP171c

《LW-2724》(左)  《LW-2725》(右)

 

ウッドP171cc

 

キッチンや日の当たるリビング乾いた木の爽快さをプラスする…。そんな使い方にうってつけのペールトーンの木目がカラリとしたすがすがしい空間を創出してくれそうです。

 

 

ウッドアンドストーンP172c

《LW-2727》(左)《LW-2728》(右)

 

ウッドアンドストーンP172cc

 

白やパステルカラーのウレタンペイントを使用した板材を模した雰囲気の柄が、大人びた快適空間を演出。落ち着いた木肌のトーン照明の光とが融合して得られる表情が魅力的な効果を出してくれそうなアクセントクロスです。

 

 

P165c

《LW-2708》

LW-2708a

 

風通しのいいカフェ、吹き抜けのリビングといったやや開放感のある空間作りにふさわしいプレーンな表情が特徴の木目のアクセントクロスです。遠目にはソリッドに、近くで見ると柔らかで素朴な表情は様々な場所へと使いどころがありそうです。

 

 

 

アクセントクロスはメーカーのカタログがネットで閲覧できます。(リリカラ:カタログ紹介

たくさんある見本の中からテーマを持った選択をしていくことで、より選びやすくなります。

投資物件におけるアクセントクロス選びは、カタログを見始めるまえにあらかじめイメージやポイントを絞っておくことが秘訣といえるでしょう。

 

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

クリックをして頂けると

次の更新への励みになります。😀

  

☆お得なキャンペーンや不動産情報☆も開催&ご紹介させて頂きます。ただし、告知方法はブログのみでしかしないので、毎回ブログをチェック☆彡宜しくお願い致します🌟

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「登録する」ボタンで登録完了です。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

オフィシャルブログ