2017.08.07

RC区分所有1LDK ポジティブリフォーム 施工編

不動産投資を始められて、リフォームの内容などに悩まれる方も多いと思います。
このブログでは「こんな物件をリフォームをしたらこうなった」というような内容を毎日更新させて頂いております。
もちろん、お問い合わせを頂ければありがたいのですが

お問い合わせを頂けなくても、『このブログを見て』修繕工事の参考にして頂き、

皆さまの不動産投資が成功されることを切に願っております。

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

 

こんばんは。 本日は 

RC区分所有1LDK ポジティブリフォーム 施工編

をご紹介させていただきます。

 

場所:【千葉県 松戸市】

 

1DK_図面20170628_170628_0002a

 

今回はマンションの1LDK1戸のリフォームをご案内いたします。

 

玄関_ロイヤルグリーン松戸 2_170711_0017a

 

玄関わきの採光窓のある通路をキッチンより望みます。

 

 

1LDKキッチン_ロイヤルグリーン松戸 2_170711_0023

 

バルコニー側から見たダイニングキッチン。左奥の採光窓部分が玄関より続く通路になります。キッチンはカウンターキッチンになり、下がり壁の奥のスペースと繋がります。下がり壁の裏側はキッチンの吊り棚になっています。

 

ロイヤルグリーン松戸 2_170711_0025

 

カウンターキッチンの後ろの壁には、アクセントとして白い煉瓦塀のように見えるパターンのクロスを配置。奥行きを感じさせる計らいです。

 

RE2423 RE2423r

<サンゲツ RE-2423>

 

 

1LDKキッチンロイヤルグリーン松戸 2_170711_0024

 

変形の下がり壁を抜けてカウンターキッチンの脇を通り、向かって左の1つ目の扉がバス・洗面室になります。

 

 

ロイヤルグリーン松戸1L_170711_0028

 

人がたくさん手を触れる部分でもあるスイッチパネルと、古くなるとガタ付きが起こりやすいコンセント類は全て交換します。

 

 

バス_ロイヤルグリーン松戸 1ldk2_170711_0029

 

洗面台と洗濯機置き場のスペースは十分確保されており、バスルームもシステムバスに変更しました。

 

 

 トイレ_ロイヤルグリーン松戸_170628_0002

 

トイレはバス洗面とは離れて玄関に入ってすぐ左手の引き戸に収まっており、都会的な配置になっています。トイレはすべて交換します。

 

 

1LDK収納_ロイヤルグリーン松戸 2_170711_0031

 

洋室には、折戸のクローゼットを新しく設置。右のドアはキッチンにつながるドアになります。

 

 

1LDKロイヤルグリーン松戸 2_170711_0035

 

洋室は向かって右側の窓側に作付けのキャビネットが配置され、出窓のような見かけと収納を備えています。

 

 

1LDKロイヤルグリーン松戸 2_170711_0034

 

洋室左側にはアクセントとしてしっとりとした織物調のブラウンの壁クロスが貼られました。

 

 

SP-9943

<サンゲツ:SP-9943>

 

 

不動産投資においてRC物件と木造アパートとを比較されることも多いでしょう。しかしリフォームにおいては、部屋のポテンシャルを引き出すための施工プランにおいてはそれぞれ多少の違いはあれど、見栄え住みやすさの両立といった到達点においては双方とも大きな違いはありません。RC物件区分所有リフォームであれば1棟持つリスクにくらべれてて、より手近にスタートを踏み出せ不動産投資への参入というチャンスも生まれやすいともいわれています。

 

 

 

今回の現場監督は『坪井専務』です。

坪井専務

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

クリックをして頂けると

次の更新への励みになります。😀

☆お得なキャンペーンや不動産情報☆も開催&ご紹介させて頂きます。ただし、告知方法はブログのみでしかしないので、毎回ブログをチェック☆彡宜しくお願い致します🌟

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「登録する」ボタンで登録完了です。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

オフィシャルブログ