2017.07.16

格安外構駐車場工事のツボ

不動産投資を始められて、リフォームの内容などに悩まれる方も多いと思います。
このブログでは「こんな物件をリフォームをしたらこうなった」というような内容を毎日更新させて頂いております。
もちろん、お問い合わせを頂ければありがたいのですが

お問い合わせを頂けなくても、『このブログを見て』修繕工事の参考にして頂き、

皆さまの不動産投資が成功されることを切に願っております。

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

 

こんばんは。 本日は 

格安外構駐車場工事のツボ

をご紹介させていただきます。

 

場所:【千葉県 千葉市】

 

今回は外構駐車場・建物外観のエクステリア工事をご案内いたします。

 

千葉市 外構 駐車場工事_170707_0008a

 

接道側にブロック塀と柵に隔たれたカーポートがあります。屋根があるものの、軽自動車1台を縦列で入れる形で使える横幅も十分ではなく、使い勝手もさほど良くありません。

 

 

千葉市 外構 駐車場工事_170707_0006a

 

向かって右側は一部が樹木により隔たれたのみで境界も曖昧で、ブロック塀と柵が浮いた形で残されています。これも駐車スペース他建物の周囲を狭くしている要因の一つになります。よくあるこういった古い外構の家構えのままでは、投資物件の価値を十分に引き出すことは難しいと考えられます。

 

 

千葉市 外構 駐車場工事_170707_0005a

 

<今回のポイント>

① 人が集まれるよう、駐車場スペースを1台に限定したくない。
② 大きな荷物の出し入れが可能なよう、使えるユーティティ・スペースを重視したい。
③ 駐車場と建物とのバランスを考えて外構工事プランを安価におさめたい。

 

というわけで、敷地を十分に生かすための思い切りのよいプラン・施工がおこなわれています。

 

 

 

 

 

今回の現場監督は『小林さん』です。

小林さん 顔写真

 

br_c_1538_1

↑↑↑クリックお願いします。

クリックをして頂けると

次の更新への励みになります。😀

☆お得なキャンペーンや不動産情報☆も開催&ご紹介させて頂きます。ただし、告知方法はブログのみでしかしないので、毎回ブログをチェック☆彡宜しくお願い致します🌟

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「登録する」ボタンで登録完了です。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

オフィシャルブログ