2017.01.18

戸建の原状回復 After

初めに、不動産投資をしていてリフォームの内容などに悩まれる方も多いと思います
このブログではこんなリフォームをしたらこうなったというような内容を毎日更新させて頂いております。
もちろんお問い合わせを頂ければありがたいですが、
『お問い合わせ頂けなくても』
このブログを見て修繕工事の参考にして頂き皆さんの不動産投資が成功されることを
切に願っております。

 

 

br_c_1538_1↑↑↑クリックお願いします。

 

 

こんばんは。

 

本日は戸建の原状回復のご紹介をさせて頂きます。

 

前回の『戸建の原状回復Before』

 

 

【題名】戸建の原状回復 After

 

 

 

【開催場所】千葉県富里市

 

《After》

十倉完工_170117_0007

 

十倉完工_170117_0009

 

十倉完工_170117_0021

 

和室になります。

畳表替えと襖、障子を張り替えただけで全然違いますね~!!

 

十倉完工_170117_0005

 

床のたわみも無くなりました!!

 

十倉完工_170117_0002

 

既存の洗濯パンは撤去。ちょっと汚れていましたからね~。

 

代わりに洗濯排水口を取付ました。※トラップ付き

 

十倉完工_170117_0003

 

十倉完工_170117_0019

 

LDKの床にはCFを貼りました。

木目を長手に貼ると室内が広く見えますよね!!

 

床下収納ですがCFを貼るときアルミの枠を一度全部外します。

アルミの枠はビスで固定されているだけですので簡単に取れますよ。

床下収納にCFを貼る際に一番注意する点としましたら、

木目の柄を極力床のCFに合わせて貼っていくことです。

 

作業時間は30分くらいでしょうか~。

 

意外と時間がかかる感じなんです!!

 

十倉完工_170117_0001

 

十倉完工_170117_0015

 

クロスは白をメインに貼っていきます。

部屋がかなり明るくなりました!!

 

ちなみに、階段部分のクロス張替えですが

このくらいの広さですと脚立やハシゴで作業ができますが、

吹き抜けみたいになりますと、

内部足場を組まないとクロスを貼ることは無理ですね。

というか、危険です!!安全面を考えても足場が必要ですね。

 

今回のリフォームは一般的な原状回復の工事ですが、

金額的にも安価でリフォームができて、賃貸も結構早くついてしまいます。

ちょこちょこリフォームよりも効率は良いかと思いますよヽ(´▽`)/

 

 

 

今回の現場監督は…….

『伊敷さん』です。

 

%e4%bc%8a%e6%95%b7%e3%81%95%e3%82%93

 

 

 

br_c_1538_1↑↑↑クリックお願いします。

 

クリックをして頂けると、爆  笑

次のキャンペーンへの励みになります。

 

 

今後もお得なキャンペーンや不動産情報を

惜しみなく開催&ご紹介させて頂きます。

ただし、告知方法はブログのみ

でしかしないので、毎回ブログをチェックキラキラ

宜しくお願い致します。

 

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「登録する」ボタンで登録完了です。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

オフィシャルブログ